宍戸錠「火事の見舞金すごくてね。クラウン2台買える」

2013年03月20日 15時36分

 俳優の宍戸錠(79)、演出家テリー伊藤(63)ら10人のオヤジたちが19日、都内でトヨタの「ピンククラウン」お披露目イベントに出席した。

 

 テリーは「伊藤家で6台くらいクラウンを買っている。ピンクは街の景色が明るくなっていい」と車を絶賛すると、宍戸宅の火事について「錠さんは昔ヤンチャすぎて罰が当たった。火事になった。知ってるけど大変なんだよ。自分で洗濯してるし。買い物に行って途中で忘れちゃうから、ちゃんとメモってないと。帰り道も忘れちゃう」と一気にまくしたてた。

 

 当の宍戸は「焼ける前から独り暮らし。今回、学生に戻って下宿生活してるような感じ。部屋を借りて住んでいる。外では平気な顔してるけど実はげんなりしている。やせたんだ。焼け細り。でも、この話がきて明るくなった」と苦笑する。

 

 これまで100台を乗り継いだカーマニアだけに「値段はいくら? 101台目の車にしたいよ。僕はこれに決めました。お見舞金がすごくてね。こんなにもらっていいのかしら。クラウンを2台くらい買える」と新車に興味津々の様子。

 

「一生懸命、毎日お礼状を書くが、手が震えて書けない。年取っただけかな。警察からその後連絡はないが、放火犯を探したから元に戻してくれるわけでもないしね。家を新築するか? 更地にして売るよ」と“エースのジョー”らしい豪快なコメントで締めくくった。

ピックアップ