ももち意外な弱点ばれちゃった

2013年03月18日 16時00分

 アイドルグループ「Berryz工房」が大阪で17日、映画「プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち」の上映映画館を訪れ、同作の応援歌になっている新曲「アジアン セレブレイション」を披露した。


 大阪の感想を聞かれ、夏焼雅(20)は「(ファンイベントなどで)『めっちゃ好きやねん』って言われただけでキュンとする」と“関西弁フェチ”を告白。一方「ももち」こと嗣永桃子(21)は前日のライブを「大阪の皆さんは笑いに厳しい。ライブ中にドヤ顔でトークしたのにスベることが東京以上にあった」と振り返った。


 清水佐紀(21)によれば「いつも、もものファンの方がワ~ッとやってくれるんですが、それすらもなかった」。ナニワのファンの意外な反応に、「『ももちかわいいでしょ』って言って『え~』って言われた方が心に余裕がある。無反応が一番キますね…。メンタル強くしていかないといけないかなって思います」と嗣永はポツリ。自意識過剰キャラの弱点は意外なところにあったようだ。