Nosuke 8時間熟睡を喜ぶ「今年初かもしれないです」

2018年12月27日 14時53分

misono

 精巣がんによる胚細胞腫瘍のため闘病中のドラマー、Nosuke(29)が27日、ブログを更新。「遅めの朝」を喜んだ。

 抗がん剤治療の副作用により、髪の毛が抜け始めたNosukeは妻で歌手のmisono(34)の手で丸刈りにしたことを告白している。

 一方で、抗がん剤の効果は出ており、血液検査の結果は安定。また、外出も許可された。

 さらに、喜ばしい出来事があったという。

「朝遅めの更新にはとても嬉しい裏側がありまして。ついに連続で8時間ほど寝られるようになりました。今年初かもしれないです」

 これまでは「腫瘍の影響で腰が痛み、体勢を変えながら寝ても日に日に睡眠時間は短くなるばかり。最終的にはもはや2~3時間で起きてしまう癖がついていた程で」と病気の影響で不眠に悩んでおり、快眠は久しぶりだった。

「気持ちのいいあくびで目覚めました」とNosukeは結んだ。