上西小百合「私は偉い」発言の志らくを擁護「私も偉いって自慢しまくっています」

2018年12月26日 12時08分

志らくに共感

 前衆院議員のタレント・上西小百合(35)が26日、ツイッターを更新。落語家の立川志らく(55)の発言について言及した。

 志らくは25日、ツイッターで「よくなんで志らくの奴は偉そうなんだと言われるが」と前置きした上で、これまでの経歴・実績を書き、自身について「実際に偉いのです」とつづり、炎上状態となった。

 その後、「ギャグなのに」と釈明したが、批判は収まらない。たまりかねた志らくは「だいたいね、こいつ偉そうだね、って言う人がすでに偉そうですよね。私より人生経験を積んだ先輩が志らく、偉そうだな、ならわかる。なんだかわからない人が偉そう!ってなんだかわからない^_^」と逆ギレ気味にツイートし、再び物議を醸している。

 これに対し、上西は「ジョークなら残念ですが落語界で偉いのは事実だと思います」と志らくの釈明を惜しみつつも、擁護の姿勢を表明。

「これ位のことを本気で言える議員がでてきたらいいのに(それには仕事してなきゃダメですよ)。私は議員として沢山仕事したし、ダイエットも成功させたので自慢しまくっています。私は偉いって。自分が一番自分を知ってるんだから言わなきゃ」と訴え、自分自身を「偉い」と称した志らくの背中を押した。