ウーマン村本 ローラとスポンサーの関係に持論「稼がせてやってんだから対等だろ」

2018年12月26日 09時55分

ローラを擁護

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が25日、ツイッターを更新。沖縄の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し、工事中止の嘆願書への署名を呼びかけたモデルのローラ(28)について言及した。

 ローラはその発言によりCMやスポンサーへの影響が危惧され、テレビ番組などで芸能人らが激論を交わしている。

 立場はスポンサーが上なのか、それとも広告塔であるローラが上なのか、議論も分かれているが、村本は「ローラの件。スポンサーの頭が高い。稼がせてやってんだから対等だろ」と断言。芸能人とスポンサーの関係は、あくまで対等であると主張した。
 
「おれにスポンサーは誰もついてないけど。。」とオチもつけたが、これについて、フォロワーからは

「え!?雇ってる側と雇われてる側が対等な立場!?!?金払って雇ってんねんからスポンサーの方が立場が上に決まっとるやん。え?」

「スポンサーとタレントの関係はお金が全てでは無い。信頼関係が必要なんだよ」

「スポンサーからのオファーあってのタレントじゃないの?存在そのものが広告になるくらい大物になれば、対等になれるのかもね」

「ローラのためにならない書き込み。。ローラ名前出されて可愛そう」

「雇う側と雇われる側が対等とか頭逝かれてるな。まぁだからこの人にはスポンサー付かないのだろうけど」
 
 などと否定的な意見が多く寄せられた。