内田珠鈴 4度目ワンマンで涙の誓い「いつか絶対満員にしたい」

2018年12月21日 21時55分

ブレザー姿で登場した内田

「めざましテレビ」(フジテレビ)にレギュラー出演中の現役女子高生アーティスト・内田珠鈴(17)が21日、都内で「4thワンマンライブ #Shuri_next」を行った。

 小学生の時からモデルとして活躍し、昨年、福岡から上京。LINEスマートスピーカーのCMで見せたキュートな姿で、一気に注目を集めた。

 女子高生らしくブレザー姿で登場した内田はMCで「めっちゃ緊張して、手汗がヤバい。マイクを落としそうで心配」と苦笑。自らが手掛ける詞には、現役女子高生ならではの等身大の甘ずっぱい青春が詰まっており、フレッシュな魅力にあふれる。

 前半はバックバンドを従えてエネルギッシュに、後半は衣装をチェンジしてEDM、R&B風サウンドで大人っぽいパフォーマンスを見せた。

 内田は「去年、この会場で対バンをやらせてもらった。いつかこんな大きいところでワンマンができたらなあ、と夢見ていた。それから1年でワンマンができるなんて、本当にうれしい」とコメント。

 一方で「力不足で満員にできなかったのが悔しい。皆さんやスタッフさんのおかげでこれだけの人が入ってくださったが、いつか絶対満員にしたい。応援よろしくお願いします。泣かないと決めてたのに…」と胸の内を明かし、感極まった。