工藤静香 名古屋駅で“ドッキリ被害”「腰を抜かすかと思いました」

2018年12月20日 11時58分

インスタグラムから@kudo_shizuka

 歌手の工藤静香(48)が19日、インスタグラムを更新。名古屋駅でギタリストのMIYAVI(37)と偶然出会ったことを報告した。

「名古屋駅でファンの方々にお出迎えしていただいている中、『すいません、握手して下さい』と、直視しなくとも只者ではないオーラが漂っていた」と書き出した工藤。

 立っていたのは、ファンではなかった。

「顔を上げてそこにいたのは、、、2Dの世界から飛び出して来たようなカッコイイMIYAVI もう冗談抜きで腰を抜かすかと思いましたよ~超ウケましたから(^^)相変わらず面白かった!」と工藤はおちゃめなMIYAVIの行動にほほえみつつ、振り返った。

 同日、工藤は名古屋のホテルでクリスマスディナーショーを開催。一方、MIYAVIも名古屋でライブを行った。到着時間が重なり、偶然に鉢合わせたようだ。

 上機嫌の工藤は「皆さま!今日も色々な場所でそれぞれの素敵な時間を過ごしましょう!」と結んだ。

 フォロワーからは「ミヤビさんにもお会いしたんですね 旦那様と仲良しですもんね」「MIYAVIさんと、静香ちゃん交流あったんですね なんか嬉しいです」などの反応があった。