スパガ新メンバー7人お披露目 新曲センターは新人・井上真由子「頑張っていきたい」

2018年12月19日 20時00分

新センターの井上真由子

 アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」(スパガ)が19日、都内でライブを開催し、1000人の観客に新メンバー7人をお披露目した。

 結成から8年。スパガが大きく生まれ変わった。グラビアでも活躍中のエース・浅川梨奈(19)ら5人が来年1月に卒業する。一方でオーディションを経て7人の加入が決定し、この日のライブでは新メンバー、卒業メンバー、残留メンバー合わせて16人が勢揃いした。

 新体制で来年2月にリリースされるシングル「コングラCHUレーション!!!!」でセンターを任されたのは、元からいたメンバーではなく新人の井上真由子(21)だ。

 本人も想定外の抜てきに「めちゃくちゃうれしかったんですけど、その分、責任感があります。皆さんを引きつけられるように頑張っていきたいです」と意気込んだ。

 ライブでは新曲を含む26曲をパフォーマンス。井上は「私たちは(デビュー10周年の)2020年に日本武道館ライブというのを目標にしています。それを満員にできるよう、もっといろんな人に知ってもらいたい」と目標を掲げた。