谷村奈南が意味深投稿 憧れの歌手の前で吹っ切れる!?

2018年12月19日 10時18分

インスタグラムから@nanatanimura

 歌手の谷村奈南(31)が18日、インスタグラムを更新。米人気シンガー、クリスティーナ・アギレラ(38)のライブに行ったことを報告した。

 ボクシングの元世界3階級王者・井岡一翔(29)と離婚した谷村は、米国で勉強しながら新生活を謳歌している。

 谷村は白のタンクトップに赤基調の花柄ロングスカート姿でライブ会場でほほ笑む写真を投稿。

 アギレラについて「彼女にインスパイアされ私は歌手になった。中学生の頃、彼女のライブの映像をビデオデッキが壊れるくらい繰り返し観ていた。何年経っても、いくつになっても、アギレラは私にとって特別な存在」と思いをつづった。

 アギレラが途中で「この曲はメジャーじゃないんだけど、どうしても今夜は歌いたいの」と言って、谷村の思い出の曲を歌ったことを紹介。

「なんと私の特別に大好きな曲。。ショーの最初からもちろんずっと叫んでたけど、そのときは狂うように叫んだと思う。笑」と興奮気味に振り返った。

「たくさん傷つき涙した日はもう終わり。苦しみの日々は長かったけど、恐怖にももうさよなら。もう前に進んでいる!誰にも私の内側の平和、幸せを奪うことなんて出来ない!わたしは何があってもこの先も歌い続ける」

 と歌詞の一節を引用。結婚、離婚を経験し、人生の酸いも甘いもかみわけた谷村自身の心境にも変化があったことをうかがわせた。

 谷村は「その日わたしの心に刻まれた彼女からのメッセージは一生消えない」と結んだ。