横澤夏子 小塚崇彦氏の密会言い訳に「私なら即離婚」

2018年12月13日 16時04分

おしどり夫婦が…

 13日放送のフジテレビ系「バイキング」は元フィギュアスケート選手の小塚崇彦氏(29)と妻で元フジテレビアナウンサーの大島由香里(34)の離婚危機について特集した。

 2人は2016年6月に結婚し、昨年4月に第1子となる長女が誕生した。ところが小塚氏は夜遊びに夢中で、別居報道直後の今月9日、男女5人で横浜市内のホテルで一晩を過ごしたと「週刊文春」に報じられた。

 番組では、同誌の直撃に小塚氏は部屋に入ったことを認め、午前4時ごろだったにもかかわらず「打ち合わせだった」などと説明したことについて、MCの坂上忍(51)がゲストに意見を求めた。

 お笑いタレントの横澤夏子(28)は「なかなか信じられない。奥さんはどこか信じて、まだ仲良くやっていきたいなっていうの、どっかであるかもしれないですけど、これはさすがに客観的になかなか難しい言い訳だな」とバッサリ。

 自身の夫に例えると「即離婚ってなっちゃう。『完璧浮気ですよね』ってなっちゃう。旦那だったら」と断言した。