早見優 2人のアニーに感心「小学生とは思えないほどしっかりしている」

2018年12月11日 15時07分

ほのぼのエピソードを披露した早見優(中央)

 タレントの早見優(52)が11日、東京・港区の汐留・日テレホールで行われた丸美屋食品ミュージカル「アニー」の制作発表会見に出席した。

 主演のアニーは岡菜々子(9)と山崎玲奈(11)のダブルキャスト。岡は「明るくて暗いところを照らせるようなアニーになりたい。山崎さんは頼りがいがあって、稽古を一緒にするのが楽しみ」と笑みを浮かべた。

 一方の山崎は「優しくて元気を与えられるアニーになりたい。岡さんは緊張した時に笑わせてくれて、緊張がほぐれる。アニーが終わっても仲良くしていきたい。学校では、なぜか男の子から“ポンコツアニー”と呼ばれるようになったけど、友達は『絶対、見に行く』と言ってくれている」と語った。

 ハニガン役の早見は「本当に2人は小学生とは思えないほどしっかりしている。さっき楽屋で2人が『緊張しない魔法をかけてあげる』と言って励まし合っていたので、私もかかるように少し近づいた」とほのぼのエピソードで笑わせた。

 会見には元宝塚月組娘役トップの蒼乃夕妃(35=グレース役)、2006年にアニーを務めた服部杏奈(23=リリー役)も出席。公演は来年4月27日から5月13日まで、東京・新国立劇場で行われる。