カンニング竹山「プロレス舐めんな」の批判に「違います!」反論

2018年12月11日 13時47分

プロレスファンの竹山

 お笑いタレントのカンニング竹山(47)が11日、ツイッターを更新。角界を引退した元貴ノ岩(28)のプロレス転向について再言及した。

 10日のTBS系「ビビット」に出演した竹山は貴ノ岩に「プロレスラーになんないかなと思う」とプロレス転向を勧めた。28歳という年齢と、格闘家としての適性を認めた上での主張で、同様に戦場を土俵からリングに移した名レスラーの名前を挙げて期待を込めた。

 これに対し、インターネット上では

「プロレスラーに転向して成功してのはごく1部の人達」

「プロレスが舐められてる感じがして嫌やな」

「プロレス舐めんな馬鹿野郎」

 などと一部で批判が起こっていた。

 竹山は「違います!俺はプロレスラー最強論者です!」と声を大にし、プロレスの味方をアピールした。