「星座百景」伊藤花恋と姫川ゆなが正規メンバーに「ここからがスタート」

2018年12月10日 10時36分

昇格祭を行った星座百景

 12星座をモチーフにしたアイドルグループ「星座百景」が8日、都内でワンマンライブ「昇格祭」を行い、研究生の伊藤花恋(22)と姫川ゆな (17)の正規メンバー(ブロンズ)昇格を発表した。

 この日のメインは今年6月以来の昇格発表。スクリーンに名前が出た姫川は「ファンが支えてくれた」と感謝。苦手なダンスをしっかり練習してきた成果が実り笑みを見せた。「入所した当初は暗いイメージだったが、明るい存在になりたい。ブロンズメンバーとして、ふさわしい人間になります」と誓った。

 伊藤は「半年前から、この瞬間を待っていたので『来た!よっしゃ!』という気持ち」と喜びを表現。「ファンが少ないので、自分と星座百景を知ってもらえるようイベントやSNSで宣伝活動をしてきた」とアピール。「ここからがスタート。まだシルバー、ゴールドと上があるので、人としてアイドルとして一人前になれるように頑張っていきたい」と力を込めた。

 星座百景にはゴールド、シルバー、ブロンズと3つの地位がある。今回はブロンズからシルバーへの昇格者はなかった。