カンニング竹山 貴ノ岩にプロレス転向のススメ「強いんじゃないかな」国分太一も同意

2018年12月10日 09時06分

格闘家の風格が漂う

 お笑いタレントのカンニング竹山(47)が暴力問題で引退したモンゴル出身の幕内貴ノ岩(28=千賀ノ浦)に、プロレス転向を勧めた。

 10日のTBS系「ビビット」に出演し、貴ノ岩の暴行引退問題に言及した竹山は「プロレスラーになんないかなと思う。日本で。天龍(源一郎)さんとか、立派なレスラーな人とかいる。輪島さんもそうだったし、曙さんもそうだった」と角界から転向した歴代レスラーの名前を挙げつつ、提言した。

「プロレスも強い人いっぱいいるから、なかなか厳しい現状だと思いますけど、28だったらプロレス行かないかなって勝手な希望持ってます。強いんじゃないかなと思います」と適性ありと強調した。
 
 MCの国分太一(44)も「力士からのプロレスというね、それもあるかも」とうなずいた。