イコラブ佐々木舞香 長期休養からサプライズ復帰「皆さん、お久しぶりです」

2018年12月09日 14時03分

サプライズで登場した佐々木舞香(中央)

 HKT48・指原莉乃(26)がプロデュースする12人組アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」(通称・イコラブ)が9日、千葉・幕張メッセで握手会イベントを開催。8月から体調不良で長期休養していた佐々木舞香(18)がサプライズ登場し、グループ活動への復帰を果たした。

 ミニライブで、佐々木を除いた11人が最新シングル「Want you! Want you!」などを披露。アンコールでメンバーから「舞香~!」と呼び込まれた佐々木は「皆さん、お久しぶりです。これまでお休みを頂いていたんですが、これから活動を再開させていただくことに決めました」とあいさつした。

 さらに、書いてきた手紙を読む形で「長い間お休みを頂いて、皆さんにご迷惑とご心配をおかけしたこと、本当にすいません。急に皆さんの前に現れたことでビックリされた方もいると思いますが、久しぶりの佐々木だと思ってくださってる方もいるのかなと思います。全ての連絡が突然の連絡になってしまって、本当に本当に申し訳ないです」と謝罪した。

 続けて「ファンの方にはもちろん、メンバーやスタッフさんにもたくさんのご迷惑をかけて、不安にさせてしまって。=LOVE全体をかき乱してしまってすいません。皆さんにお話ししたいたいことがいっぱいあります。少しずつ皆さんにお話ししていければと思います。変わらず=LOVEを応援してくださってありがとうございます。少しでも私を待ってくれた方、ありがとうございます。こんな私ですが、メンバーやファンの皆さんに追いつけるように、11人と一緒に頑張ります!」と新たに決意した。

 その後、佐々木はデビュー曲「=LOVE」を他のメンバーと一緒にパフォーマンスした。

 11月12日に姉妹グループも誕生することが発表されたイコラブ。この日のライブで、来年2月16日に、昭和記念女子大学・人見記念講堂で初コンサートが開催されることも発表された。リーダーの山本杏奈(21)は「姉妹グループもできますし、また12人で絆を深めていきたい」とファンに誓った。

関連タグ: