ひょっこりはん来年結婚?「期待しといてください」

2018年12月05日 18時06分

表彰式に出席したひょっこりはん

 今年最も検索数が急上昇した人物を表彰する「Yahoo!検索大賞2018」(ヤフー株式会社主催)が5日、都内で行われた。

 パーソンカテゴリーのお笑い部門は、ひょっこりはん(31)が受賞。「営業先で子供たちから『宮下聡、31歳!』と声をかけられる。検索して調べてもらってるんだと思う。昨年まで一度も検索されたことはなかっただろうけど。この一年で一日10回、3600回は、ひょっこりした」と喜びを語った。

 キャラ作りのきっかけは、開き直りだった。「自分の顔が変だと受け入れたことからすべてが始まり、顔に合う名前を考えてつけた。両親に感謝を伝えたい」という。

 3日に発表された「2018ユーキャン新語・流行語大賞」にはノミネートされたが、トップ10入りを逃した。大賞を取ると人気が急落するというジンクスがあるため、ひと安心のようだ。

 仕事増で収入も増え、3年間交際中の一般女性・ひょっこりちゃんにプロポーズする日も近づいている!? ひょっこりはんは「そういう気持ちもあったりなかったり。ずっと(結婚について)言われている。2019年、期待しといてください!」とゴールインをにおわせた。

 今後は海外進出も狙う。「中国の方から握手を求められたり、友達からはバリの人も、ひょっこりやっていたと聞いた。ただ、外国の言葉にするとニュアンスが難しくて『アイアムヒア』みたいになるらしい」と不安も口にした。

 司会を務めた今田耕司(52)は「芸能界は回転が早いので、対策せなあかんよ。今は有名人も一緒に写真を撮ってと寄って来るけど、来年は素通りしていく。それが芸人あるある」と警告する一方、「ジャスティン・ビーバーに『最高にクール!』とつぶやいてもらえればええよね」と語って笑わせた。