アンタッチャブル再合体?柴田が明かす相方・ザキヤマとの“交流”

2018年11月30日 20時49分

左から中村静香、柴田英嗣、丸井大福、佐藤ノア

 2004年M—1王者に輝いたお笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣(43)が30日、都内某所のスナックで、新トーク番組「スナック胸キュン1000% ママこの人つれて来た!」(BS12 トゥエルビ)の収録を行った。

 スタイル抜群の美形グラドル・中村静香(30)がママを務めるスナックに、1980〜90年代を彩った青春スターが訪れ、貴重なエピソードを披露する。40〜50代の団塊ジュニア待望の番組だ。

 この日は名作ドラマ「スクール☆ウォーズ〜泣き虫先生の7年戦争〜」などで活躍した俳優・丸井大福(52)がゲスト。柴田はビール片手に大好きな大映ドラマの秘話に耳を傾け「憧れのスクール☆ウォーズの中身を知ることができた」と感動しきりだった。

 が、傍らに“ザキヤマ”こと山崎弘也(42)の姿はない。本紙が指摘すると、柴田は「ここ、常連の相方から教えてもらったんすよ」と笑みを浮かべた。しっかり交流を持っていることから、そう遠くないうちに“再合体”が期待できそうだ。

 同店ではファンキーな曲や、ノリノリのモンキーダンスは禁止。柴田は「カラオケではケツメイシを歌うことが多い。聞いてますか、東スポさん!」と本紙にアピールした。ちなみに、惜しまれつつ解散したあの人気ユニットの曲は歌わないらしい。

 大の女好きで知られる独身の柴田は「スナックには行ったことがなかったが、こんなにキレイな人がいるなら行きたい。え、普通はこんなキレイな人はいないの? ママのことを好きになっちゃうみたいな店を探して行ってみようかな」と鼻の下を伸ばしたが、清純派の中村は「誰かをお持ち帰りしたいとも、されたいとも思わない」とそっけなかった。

 柴田は2010年から1年間、女性問題で、本紙の連載を含めてテレビ番組などすべての仕事を降板。15年には妻が有名ユニットのメンバーと不倫の末に子供を身ごもり、離婚している。

 番組にはガールズバンド「suga/es」の佐藤ノア(21)も出演。1月11日(金)深夜2時から放送スタート。