“プロ・あざと巨乳”京佳の天然美乳「完全ポロリしました」

2018年11月30日 20時16分

東スポ本社を訪れた「夢みるアドレセンス」の京佳

 アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の京佳(18)が30日、セカンド写真集「きょんにゅー」(講談社=発売中)のPRのため東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

「京佳と旅行を楽しんでいるような気持ちになれます」がコンセプトの本作は、自身でも「セクシーですね~」とニヤリとするほど過激ショットが満載。「最初は普通の水着なのに、どんどん脱いでいくという、本当にファンタジーですね。ストーリー性がしっかりしている写真集で、想像が膨らむなって。艶っぽく頑張りました」と胸を張った。

 バリでの撮影では、グラビアお決まりの“アノ”ハプニングが発生したようで「犬とたわむれているカットで、水着がきわどくて完全にポロリしました。ほぼ全部零れ落ちてる状態だった。スタッフさんから『こんな大胆なポロリ見たことない』って言われた。全然気がつかなくて、ちょー恥ずかしかった」と笑い飛ばした。

 撮影前には体幹トレーニングでスタイル維持に努めたが、自慢のFカップバストに関しては「特にケアはしていない。天然美乳です!」と力を込めた。

 今年は新たな挑戦の年だったようで「グラドルでユーチューブやっている子はあんまりいなくて、グラドルユーチューバーみたいになれたらいいな。それで(写真集の売り上げ)とかにつながれば」と“あざとい”狙いを語る。今後については「もうロリではないから“プロフェッショナル・あざとい巨乳”になろうかな。グラビアは楽しいので、コンビニにある全雑誌の表紙を飾りたいです!」と目を輝かせた。

 なお、12月1日には東京・福家書店新宿サブナード店で発売記念お渡し会を開催する予定。