たんぽぽ・白鳥とチェリー吉武 おのろけ結婚会見「夫婦漫才やりたい」

2018年11月29日 14時38分

結婚報告会見を行ったたんぽぽ・白鳥久美子(右)とチェリー吉武

 女性お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子(36)が29日、都内で21個のギネス世界記録を持つお笑い芸人・チェリー吉武(38)と結婚報告会見を行った。

 2人は2015年に放送された「笑神様は突然に」(日本テレビ系)で、白鳥が吉武に電話で好意を伝えたことで交際がスタート。今年8月、同局の「24時間テレビ」で吉武がサプライズでプロポーズし、白鳥が涙ながらにOKし、28日に約3年の交際を経て婚姻届を提出した。

「チェリーさんと白鳥は夫婦になりました。まだまだ未熟ですが、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします」と、喜びの結婚報告をした白鳥だが、一方で吉武は会見を前に昨晩から緊張しっ放しだったという。

 この日も「昨晩から怒られ続けていて、朝も電車のなかで『しっかりしろ!』って怒られてイジけてました」と明かすと、その影響からか会見でも要所要所をかみまくり。それでも白鳥が「最初は見た目がタイプだったんです。特にボディーが…。それからお付き合いしていくうちに優しい人だなって思った」とのろけると、ようやく吉武も表情をほころばせた。

 あこがれの夫婦に佐々木健介&北斗晶を挙げ、将来的には「夫婦漫才をやってみたい!」と明かした白鳥。駆けつけた相方の川村エミコ(38)が見守るなか、ようやく訪れた幸せに浸っていた。