橋本健被告 今井絵理子議員との結婚に注目発言「私も無関心なわけではない」

2018年10月30日 08時50分

今井議員との再婚は

 フジテレビ系「とくダネ!」は30日、元神戸市議の橋本健被告(38)への単独インタビューを報じた。

 橋本被告は政務活動費約690万円をだまし取った詐欺罪に問われ、29日、神戸地裁から懲役1年6月、執行猶予4年(求刑・懲役1年6月)の有罪判決を言い渡された。

 ゴルフやキャバクラなど遊興費にあてた橋本被告は取材に対し「非常に反省している。今後は真面目に生きていきたい」と態度を改めつつ、元「SPEED」メンバーで自民党の今井絵理子参院議員(35)との交際に言及した。
 
「交際している事実については事実としてお伝えすることについては特段異論はないですし、私も聞かれれば『ハイ』という答えになる」

 交際継続をアピールした橋本被告は、一部で判決後にも今井氏と結婚するのではないかと報道されたことについて「事実ではないでしょうね」と否定しつつも、将来についてはあいまいな態度を見せた。

「この歳での交際ですので当然、その可能性というのはみなさん気になるだろうし、私も無関心なわけではないんですけど、これは今ここでお話することではないと思っています」と言葉を濁した。

 なお、橋本被告は控訴しない意向。「歯科医師としてこの1年間、コツコツ仕事をしてきています」と本業に従事し、政界復帰も否定した。