小倉智昭 渋谷ハロウィーンに苦言「逮捕者もっと出てもいい」顔モザイク放送にも疑問

2018年10月29日 09時32分

渋谷の無法地帯化を批判した

 29日放送のフジテレビ系「とくダネ!」はトラブルが続出した渋谷ハロウィーンの様子を取り上げた。

 大勢の警察官が警戒にあたり、注意を呼びかける中、今年も渋谷は無法地帯と化した。27日深夜には暴徒化した若者により軽トラックが横転。さらにケンカ、痴漢、盗撮などで5人が逮捕されるなど迷惑行為が横行した。

 映像を見たMCの小倉智昭(71)は「ハロウィーンって何なんですか、いったい? 逮捕者もっと出てもいいと思うけどね」と不快感。

「顔隠しているのは青少年の可能性があるからということ? 本来は感謝祭であるはず。日本のハロウィーンって別物ですよね」と映像で暴れる若者の顔にモザイクを入れることにも疑問を投げかけた。