ミス・インターナショナル各国代表30人が百貨店で開店時にお出迎え

2018年10月26日 12時22分

開店のお出迎えを体験した日本代表の杉本雛乃(右)と各国代表

 世界的なミスコンの一つ「2018ミス・インターナショナル」日本代表で、東大生の杉本雛乃さんらが26日、東京・池袋の「東武百貨店」に来店し、着物の着付けなどを体験した。

 同イベントは、東武グループがインバウンド需要の取り込みとして情報発信するために開催。杉本さんや各国代表に百貨店ならではの経験をしてもらい、それをSNSに発信することで海外からの顧客へのPRにつなげるのが狙いだ。

 この日は総勢30人の「2018ミス・インターナショナル」世界大会出場者が集結。盆栽作り体験や着物着付け体験などを行った。

 また、百貨店のインフォメーション担当などから、お辞儀の仕方などを学び、実際に開店の出迎えを体験。開店前には美女が百貨店の入り口にずらりと並び、「いらっしゃいませ!」とあいさつ。まさかの出迎えに、買い物客や見物客は驚いた表情を浮かべた。