公私ともに絶好調のマギー 熱愛相手・武尊との気になる今後

2018年10月22日 16時30分

武尊との熱愛が取りざたされるマギー

 モデルのマギー(26)が公私ともに絶好調だ。モデル業は10年を数え、タレント業はもちろん、昨年11月には女優デビューも果たした。今年9月には自身のオリジナルブランド「SURIPSIA(スリプシア)」を立ち上げている。

 芸能プロ関係者は「女性から支持を集めているのが強みでしょう。筋トレはせず、ストレッチや呼吸法といったすぐにできる体づくりは、ハードルが高くない上に参考になると評判ですよ」と言う。

 プライベートも充実しているようだ。8月には写真週刊誌にK―1ファイターの武尊(たける=27)との熱愛を報じられた。3冊目となる写真集「new Moon」の発売イベントが20日にあったが、これが熱愛報道後初の公の場となった。取材陣に交際の真偽を問われると「ご想像にお任せします」と笑顔。一般論として恋人との関係については「お互いに高め合って、尊敬し合える関係がいいですね。(結婚願望は)あんまりなくて。子供が欲しくなったら結婚していると思います。でも、結婚にこだわってはいないですね」と話した。

 芸能関係者が語る。

「双方の自宅によく泊まっていて、交際は順調のようですよ。見つかったら見つかったでかまわないと、外出するときも過度な変装はしないとのことです。週刊誌もあっさり写真を撮ることができたらしい(笑い)。それだけ自然体でいられる関係ということじゃないでしょうか」

 ちなみにイベントで写真集の出来栄えを問われたマギーは「3年前とは表情もカラダも全部違う。いい写真集ができました。最初はヌーディーで衝撃的なので味わってほしい。最後も水着のシーンが出てきます」とアピールしたが、そんな美女を独り占めできる武尊は、ますます練習にも熱が入ることだろう。