熟女クイーンはスレンダーボディーの32歳・卯水咲流さん

2018年10月22日 16時00分

グランプリに輝いた卯水咲流さん

「モッツ出版」高須基仁氏(70)が審査委員長を務める「第24回 熟女クイーンコンテスト」が21日、東京・新宿ロフトプラスワンで開催され、卯水咲流さん(32=うすい・さりゅう)がグランプリに輝いた。

 T169・B84・W59・H87のスレンダーボディーはモデル顔負け。AV女優になって5年になるが「賞をいただいたのは初めてなので、うれしいです」と大感激だ。

 趣味はゲームとアニメ。家に引きこもりがちでも、このプロポーションを維持しているのはスゴい。卯水さんは「50代、60代になっても美熟女を目指します」と誓った。

 なお、高須氏がゲスト審査員のオファーを出していた女優の三田佳子(77)と体操女子の塚原千恵子氏(71)は会場に現れず。それでも高須氏はお構いなしに「熟年世代が頑張るのはいいこと。沢田研二、万歳!」と絶叫し、大会を締めた。