沢田研二公演不入りでドタキャンは日程に問題か 坂上忍が指摘

2018年10月19日 14時30分

集客に苦戦した沢田

 19日放送のフジテレビ系「バイキング」は、歌手の沢田研二(70)が17日のさいたまスーパーアリーナ公演をドタキャンした騒動を報じた。

 沢田は18日、報道陣の取材に対し、観客がスカスカだったことが中止の原因と説明し、ファンに謝罪した。

 これに対し、番組ではスケジュールの組み方を疑問視した。7月に始まった古希記念ツアーはすでに関東だけでも10会場で開催。しかも日本武道館、NHKホール、横浜アリーナと大会場が続いていた。特に横浜アリーナ公演は6日に行われ、会場も満員だったという。それからわずか11日後に、同じ関東の大会場さいたまスーパーアリーナでの開催は確かにやや強引な印象もあるとの意見も出ていた。

 MCの坂上忍(51)は「本当にコアのファンの方は何回も見に行くって方はいるけど、全員が全員そうなわけじゃないですからね。そこらへんはバランスよく小屋押さえとスケジューリングしていかないと、こういうことも起きうるでしょうね」と指摘した。

関連タグ: