米倉涼子「リーガルV」第2話視聴率18・1% ゲストに斉藤由貴

2018年10月19日 14時19分

女優の米倉涼子

 18日に放送された米倉涼子(43)主演のテレビ朝日系ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜午後9時)第2話の平均視聴率が18・1%だったことが19日、分かった。

 ある事情から弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子(米倉)が“ワケあり”の弁護士たちをスカウトし、法律事務所を開設。弱小な組織ながら、どんなに不利な訴訟でも勝利をつかむため突き進んでいく、というストーリー。米倉のほか向井理(36)、林遣都(27)、菜々緒(29)、さらには高橋英樹(74)、小日向文世(64)ら豪華キャストが出演している。

「米倉×テレ朝」の新作とあって注目を集める今作だけに、初回から15・0%という好スタート。第2話では、さらに3・1ポイント数字を伸ばし2話続けての2桁キープとなった。

 豪華キャストが話題だが、演技派のゲストたちにも注目。第2話では女優・斉藤由貴(52)と俳優・平山浩行(41)が出演した。

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)