沢田研二の謝罪にダイアモンド☆ユカイ「あんな正直に語れる人ってすてき」

2018年10月19日 09時21分

沢田の魅力を語ったダイアモンド☆ユカイ

 19日のTBS系「ビビット」は歌手の沢田研二(70)が17日の公演をドタキャンした話題を取り上げた。番組では実際にライブ会場に足を運び、ブログに「えっ!!中止なの!? ガーーーン。残念」と書き込んだロックシンガーのダイアモンド☆ユカイ(56)を電話取材した。

 ユカイはライブ観戦を決意した理由を「今の沢田研二さん、すごく魅力あるなと思って。今回のライブもギターの人と2人でやる。普通だったら考えられないようなスタイルのライブを大きいところでやってたんですよ。ぜひとも見たいなって」と説明。

 会場到着から中止になるまでの様子を「(沢田の)ファンの方がいっぱいいるから、最後に入って行こうかなみたいな感じでずっと待ってたんですよ。そしたらなんか、様子がおかしい。それで中止になりましたって知って、真っ白になっちゃった」と振り返った。 

 沢田は18日に横浜市内で取材に応じ、ライブ中止の理由は観客の少なさが原因と語った。

 ユカイは「すごく正直に謝罪してるじゃないですか。あんな正直に語れる人ってすてきじゃない。子供っぽいとかいろいろあるかもしれないけど、そういう人がだいぶ世の中にいなくなってきてっからさ。貴重な人だと思いますよ」と、沢田の魅力にほれ直した様子だった。

関連タグ: