「ミスター慶応」候補の悪行に山本譲二がブチ切れ「もしオレがこの被害者のお父さんだったら…」

2018年10月18日 14時15分

山本譲二も怒り

 フジテレビ系「バイキング」は18日、女子大生暴行の疑いで逮捕された慶応大学経済学部2年の渡辺陽太容疑者(22)の話題を取り上げた。

 番組では示談の可能性を残しつつも「初犯であっても実刑」との見方が示された。

 これに対し、歌手の山本譲二(68)は「体の中に流れている血はケダモノだよね」と断罪。

 続けて「もしオレがこの被害者のお父さんだったら、どういう動きするんだろうな。懲役5年? 満期で出てきたらオレ絶対見張ってて、たぶん仕返しすると思う。やっちゃいますよ」とドスの利いた声で語った。

 渡辺容疑者は2016年の「ミスター慶応」コンテストに出場し、ファイナリストまで進んだ。