沢田研二ドタキャン理由は予想観客動員に満たず? 坂上忍がチケット「やっぱまいてたんですか?」

2018年10月18日 13時42分

ドタキャンの真相は

 フジテレビ系「バイキング」は18日、歌手の沢田研二(70)が17日に予定していたさいたまスーパーアリーナ公演が開場直前に突然、中止になった話題を取り上げた。
 
 主催者は中止の理由を「契約上の問題」と発表したが、いまだ具体的な理由は明らかになっていない。MCの坂上忍(51)は「実際に会場の外にお客さんが来てくださっている。この目の前のお客さんのために、っていうのが普通の感情」とした上で、沢田がドタキャンした理由の1つとして、観客動員が目標を下回ることが想定された可能性に言及した。

「ぶっちゃけ、チケットをまくことは普通にあると思う。(会場を)埋め切れなかったとして、それが契約にも盛り込まれていたとしたら『なんだよ、約束違うじゃん』ってなっちゃう。『それだけの努力するって言ったじゃない。1人でも満たなかったらできないよ』っていうのはアリだと思う」と語った。

 番組では実際にチケットがまかれていたとの証言も飛び出し、坂上は「コレ、やっぱまいてたんですか?」と興味津々。

「ファンはどんな事情であれ、受け止めますよ。だからこそ、明確な理由を発表するべき」と、主催者や所属事務所に誠意ある対応を求めた。

関連タグ: