AKB内田眞由美“文豪アイドル”に

2013年02月28日 16時00分

 国民的アイドルグループ「AKB48」の内田眞由美(19)が27日、都内でファーストフォトエッセー「岩にしみ入る“内田さん”の声」発売記念イベントを開催。会場には抽選で選ばれたファン300人が詰めかけた。

 昨年放送されたコント番組で披露した“岩”コスチュームが大好評。昨年の第3回じゃんけん大会でも同じ岩姿で4位を勝ち取り、選抜入りを果たした。「見た目は“岩の図鑑”ですが、中身は濃いです。つらかったことも赤裸々に書いているので、読んで落ち込んでいる方の勇気に代えてもらったら」。内田はシュールな見た目とは裏腹に熱くアピールした。

 今後も「皆さんが喜んでくださるうちは岩でいたい」と意気込む一方、「古くなってきて、色がハゲ始めているのは何とかしてもらいたいですけど…。肩も凝るんですよ」と苦笑。終始シュールな笑いに包まれたが、最後は真剣な表情で「詩を書くのが好きなので、いろんな小説を書きたい。“文豪アイドル”を目指していきたい」と締めくくった。

YouTube Preview Image