有村架純「中学聖日記」女教師×男子生徒の“禁断愛”にネット上で「ドキドキ」「逆設定なら叩かれそう」

2018年10月10日 15時50分

女優・有村架純
女優・有村架純

 女優・有村架純(25)主演のTBS系連続ドラマ「中学聖日記」(火曜午後10時)が9日にスタートし、教師と生徒の“禁断愛”という設定にネット上で様々な意見が上がっている。

 原作は女性向けマンガ雑誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)で連載中のかわかみじゅんこ氏の同名漫画。中学の国語教師・末永聖を演じる有村は3年目、神奈川県の片田舎にある中学校に赴任する。町田啓太(28)演じる遠距離恋愛中の恋人・川合勝太郎からプロポーズされたが、イケメン教え子役の新人俳優・岡田健史(19)演じる生徒・黒岩晶と徐々に接近するという“禁断の純愛”ストーリー。

 教師と生徒のラブストリーという設定に対してネット上では「ハラハラドキドキする」「禁断感やばすぎる」「大好物過ぎて変な声出た」と盛り上がりをみせる一方、「男女逆の設定なら鬼のように叩かれそう」「引いてしまう」「無理あるだろって感じ」という意見も上がった。

ピックアップ