最上もが トレエンたかしとの関係を改めて完全否定

2018年09月27日 14時42分

トレエンたかしとの関係を完全否定した最上

 元アイドルグループ「でんぱ組.inc」の最上もが(29)が27日、都内でゲームソフト「アサシン クリード オデッセイ」(10月5日発売、ユービーアイソフト)の発売記念発表会に出席し、あの売れっ子芸人との関係を明かした。

 最上は先月放送されたバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で「名古屋で収録していたんですけど、新幹線が結構遅れていて『泊まっていきなよ。そしたらおごるよ』と言われた」と、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」のたかし(32)に口説かれたと暴露したばかり。

 その後、たかしはラジオ番組「トレンディエンジェルのPePePeラジオ」(文化放送)で「『名古屋に泊まっていきなよ』という意味で、ホテルに誘ったわけではない」と反論していた。

 それを受けて、最上もツイッターで「ぼくはガチで口説かれたことなんて一度もないし、すべて冗談だと思ってますよ!ってテレビでも言ってるけど、その部分ってカットされちゃうんですね。残念。もっと残念なのは冗談でしか相手にされないぼくだろうけど笑。こいつ口説いてんだ!ていうニュースも冗談として扱われてるかと思ってたけど、僕の発言で不快にさせてしまった相手の方には申し訳なかったです。みなさんに誤解なきよう伝えておきますと、誰もぼくのことは本気で口説いてないです! ご安心ください!」で否定した。

 この一件について、最上はこの日、「あれ、何ですかね? 実際、何もない。ネタの延長線上で言われたことを番組で話したら、まるで口説かれたみたいな感じで記事が出てビックリした。(たかしの)連絡先も知りませんし、ツイッターもフォローしていない。出会いはないので、これから出会っていきたい」とコメント。たかしとの関係を改めて完全否定した。