高橋みなみ自作イラストの完成度に326氏「新しい仕事が増える」

2018年09月26日 13時55分

自作のイラストを披露した高橋みなみ

 元AKB48総監督の“たかみな”こと高橋みなみ(27)、イラストレーターの326氏(40)らが26日、都内で行われた「モンスターストライク展」PRイベント(ミクシィ XFLAG スタジオ主催)に出席した。

 50人以上のアーティストが、モンストのキャラをモチーフにした作品を提供。来場者はゲームをプレーしながら展示を観覧するという斬新なスタイルの展示会だ。

 大のアニメ、漫画、ゲーム好きである高橋は「憧れのアーティストの皆さんの作品を見られるのは、いや~、テンションが上がりますね!」と、お気に入りの漫画家らの作品を前に大喜び。

 さらには「小学生のころから外に出て遊ぶより、ゲームをしたり漫画を模写していた。油性ペンで一発描きするのが私のスタイル。これは命をかけて、テーク2で決めた。1時間くらいかかったかな」と自作のイラストを披露した。

 326氏は「マジでうまい。新しい仕事が増えるだろうというレベル。うますぎて(たかみな)本人とわからないから、もう少しヘタにしたほうがいいかも」と才能を絶賛。高橋は照れ笑いを浮かべた。

 かつてAKBでともに活動した前田敦子(27)は結婚、第1子妊娠と母への道を突き進んでいる。高橋は「誰よりも早く、婚姻届を提出したと報告をもらった。おめでとうございます。どんなお母さんになるのかな。私も幸せにあやかりたい」と祝福した。ちなみに、高橋も15歳上の一般男性と“結婚秒読み”と噂されている。

 モンスト展は大丸東京店(28日~10月8日)、大丸心斎橋店(10月19~28日)で開催。先日、漫画家・鳥飼茜氏と入籍した漫画家・浅野いにお氏、「牙狼〈GARO〉」の雨宮慶太監督、「ウイングマン」の桂正和氏、「土竜の唄」の高橋のぼる氏、「FAIRY TAIL」の真島ヒロ氏、、原宿のKAWAII文化をけん引するアートディレクターの増田セバスチャン氏、「NAKED Inc.」村松亮太郎氏らの作品が展示される。