上戸彩 新型iPhone発売セレモニーで「これがないと生きていけない」

2018年09月21日 09時16分

新型iPhoneを手に笑顔の上戸彩

 女優の上戸彩(33)が21日朝、東京・中央区のソフトバンク銀座で行われた「iPhone XS」「iPhone XS Max」発売セレモニーに登場した。

 上戸は白いワンピース姿で登壇。報道陣からのたくさんのカメラのフラッシュに「私、何もやらかしてないと思うんですけど」とジョークで笑わせた。

 最新型iPhoneを手に「画面が色鮮やか!」と声を張り、最新型をプレゼントされると「ありがとうございます!」と満面の笑みを浮かべた。

 iPhoneの初代が発売されて10周年。当時の発売イベントの写真がスクリーンに映し出されると、上戸は「この写真を見ても懐かしいですね。当時は全然、iPhoneの事を知らなかったんですが、いまは詳しくなった自分にびっくりしています。トリコになってます。これがないと生きていけないです」と笑った。

 最近はiPhoneでの子供の撮影にもはまっているそうで「シャッターが下りるスピードが速い。ピンボケにもならなくて、編集もしやすそうでいいですね」と最新型の機能にも満足そうで、発売開始の21日午前8時を迎えた。