NMB48渋谷凪咲の天然発言に大阪府の松井知事苦笑い

2018年09月18日 17時21分

松井知事(手前右)から委嘱状を手渡された渋谷(同左)

 アイドルグループ「NMB48」の渋谷凪咲(22)らが18日、大阪府公館で行われた「ラグビーワールドカップ2019 開催都市特別サポーター就任披露会見」に出席した。

 大阪府の松井一郎知事(54)が「来年のワールドカップには世界中の人が来る。おもてなしするのは我々みたいなオッサンではダメ。澄んだ心でないとね」とあいさつすると、天然ぶりでおなじみの渋谷は満面の笑みを浮かべ「本当にそうだと思います」。これには松井知事も「オッサンでもキレイな心は持ってるんやけど、外からは見えにくいからね」と苦笑いした。

 松井知事から代表で委嘱状を受け取った渋谷は、常翔啓光学園高校、帝京大学でラグビーをしていた兄を引き合いに「〝キン消し〟みたいな筋肉モリモリの体ですごい頑張っていたんですが、そんな兄から『ラグビーは紳士のスポーツ』と聞いていました。仲間のためにタックルをしにいく姿にも感動しました。今回ラグビーと同じ15人のメンバーで、選手のように強い気持ちで応援していきたい」と意気込んだ。

 ワールドカップは来年9月20日開幕。大阪府では東大阪市の花園ラグビー場で、米国対トンガなど4試合が予定されている。