第1子妊娠の前田敦子 早くも親バカ宣言「いっぱい写真撮る」

2018年09月18日 14時02分

報道陣に会釈して引き揚げる前田敦子

 元AKB48で女優の前田敦子(27)が18日、都内で行われた「カメラのキタムラのこども写真館『スタジオマリオ』」の新CMキャラクター就任イベントに出席。先週、第1子妊娠を発表してから初めて公の場に姿を見せた。

 前田はCMで7歳の子供を演じている。子役の体の動きと前田の表情の演技を合成したコミカルな内容だ。「(監督から)新しい生き物を作りたいと言われた時はゾクゾクしました。楽しそうだなって。CMの制作発表で笑いが起きるのは初めてで、すごくうれしいです」

 司会から勝地涼(32)との結婚、妊娠を祝福されると、笑顔で「ありがとうございます」。イベントにはちびっ子たちも登場し、中には泣いている子もいたが、さっそくあやすなど母の表情を見せていた。「2人とも写真を撮るのは好きなので、(勝地と)大切なタイミングで、いっぱい写真を撮ってもらいたいねと話をしている。あと親バカで、いっぱい写真撮るんだろうなと思います」と早くも“親バカ宣言”だ。

 イベント後に「おめでとうございます」「体調はどうですか?」などと質問が飛んだが、前田は会釈して会場を後にした。

 前田は7月末、勝地と結婚。今月15日に妊娠を発表していた。