東大卒アイドル・桜雪 第2弾著書は「未来を楽しみにできる本」

2018年09月14日 20時00分

仮面女子・桜雪

 地下アイドルグループ「仮面女子」桜雪(25)の2冊目となる著書「ニッポン幸福戦略」が18日に出版される。

 桜は東大生アイドルとして活動し、卒業後は芸能の道を選び「東大卒業アイドル」としてライブのほか、クイズやバラエティー番組に出演。小池塾1期生も話題になり、ネットの選挙特番のコメンテーターを務めるなど幅広く活動。2016年には“受験生アイドル”時代の活動や受験方法をまとめた「地下アイドルが一年で東大生になれた!合格する技術」を出版した。

 2冊目のテーマは「読んだ後に希望を持てる本、未来を楽しみにできる本」だ。桜は「私が勉強する過程を共有できる本にしたい」と考え、テクノロジー、企業、経済、家族、エンターテイメント、流行、都市などの分野において、新時代を築き、パワフルに活動している人物と対談との対話をまとめた。

 桜は「1冊目では受験勉強のやりかたを公開したんですけど、2作目はみんなと一緒に勉強できるような、読んだ後に希望を抱けるような本にしました。各分野の人と対談しています。ぜひ買ってください!」とアピールした。