みちょぱ 松葉づえでイベント登場「痛々しい格好ですいません」

2018年09月13日 19時46分

ゲストアンバサダーのみちょぱ

 モデルの「みちょぱ」こと池田美優(19)と、お笑いコンビ「和牛」(水田信二=38、川西賢志郎=34)が13日、大阪市のHEP FIVEにオープンした「VR ZONE OSAKA」のオープニングイベントに出席した。

 ゲストアンバサダーのみちょぱが松葉づえをついて登場すると、来場者から「どうしたんやろ?大丈夫?」と心配する声が上がった。MCからケガの具合を聞かれたみちょぱは「左脚を3~4日前にちょっとひねっちゃいまして…。全然元気で大丈夫なんですけど、痛々しい格好ですいません」と答え、笑顔で手を振り安心させた。

 このやりとりを聞いた水田は、ピンピンした様子で「実は僕も足をやってまして…。無理やり靴を履いてますけど、本当はドクターストップがかかってまして、『一歩しか歩くな』て言われてます」とボケて会場の笑いを誘った。

 みちょぱの所属事務所は「軽い捻挫なので、仕事に支障はない」とコメント。イベントの直前には、VRアクティビティーを堪能しており、大事には至らないようだ。

 株式会社バンダイナムコアミューズメントが手掛ける「VR ZONE」は東京・新宿に続き2店目。関西初上陸となる。ヘリでゴジラと戦う「ゴジラVR」など、14コンテンツを体験できる。