ロスの精子バンク仰天サービス「選べるセレブの顔」レオ様かジョニデか人気1位は?

2018年09月13日 16時30分

レオナルド・ディカプリオ

 米国・ロサンゼルスの精子バンクがドナーについてハリウッドスターやトップアスリート、音楽アーティストなど、誰に似ているかを明記して精子を提供するサービスを始めたところ、子供が欲しいという女性から希望が殺到。最も人気があったのは、セレブのあの人だった。

 英紙「サン(電子版)」によると、ユニークなサービスを提供しているのは精子バンク大手「カリフォルニア・クリオバンク」。これまで希望者は精子提供者の学歴、身長、髪や目の色、性格的特徴などの項目を調べた上で匿名のドナーから提供を受けていた。それに加えて、このほど同社では新たにドナーの顔の特徴を選べるサービスをスタートさせたのだ。

 選択肢にはジョニー・デップ、レオナルド・ディカプリオ、ブラドリー・クーパー、アシュトン・カッチャー、ジャッキー・チェンやジョン・トラボルタ、さらにはヘンリー英王子までさまざまなセレブ似に分類されている。

 サン紙によると、同社には常時500~600人のドナーの精子が冷凍保存されており、セレブ似のドナーを希望する女性は、同社ウェブサイトから好みの有名人似のドナーを選択するという。精子は米国内に限らず、世界各地のクリニックに送られる。1回分の精子の値段は約10万円だという。

 クリオバンクのスコット・ブラウン副社長は「近年、セレブ似ドナーの需要は急激に伸びています。そこでわが社では各ドナーが有名人の誰に似ているかで分類し、ファイル化することで迅速に顧客の希望に対応できます」と説明。

 ただし、セレブ似の精子の提供を受けて妊娠・出産しても、当然のことながら子供がドナーに似るとは限らないとブラウン氏。

 クリオバンクによると、常に人気トップは米俳優ベン・アフレックで、女性にとってはベンの顔立ちのほか、ブラウンの髪と目の色も魅力なのだとか。