有働由美子 まさかのMX出演にマツコ「経歴に確実に傷がついたでしょうね」

2018年09月10日 18時55分

 フリーアナウンサーの有働由美子(49)が10日、TOKYO MX「5時に夢中!」に生出演した。

 有働は、MCのタレント・ふかわりょう(44)が夏休みということで、“代打MC”として登場。NHK退社後、テレビに生出演するのは今回が初めてで、同じ事務所に所属するタレントのマツコ・デラックスらと共演した。

 赤紫色の衣装で登場し、オープニングで「こんばんは。有働由美子です」とあいさつ。「なんか、大丈夫でしょうか?」と発言すると、マツコは「経歴に確実に傷がついたでしょうね。経歴がすごいわね、MXに出る人じゃないわね!」。

 番組内では「あなたは裸の見せあいっこをしたことがありますか?」という生投票が行われ、有働は「(NHKでこの質問は)通らないと思います。これをやって、何を得ようとしているんですか? MXは放送法のもとにやっていますよね?」と失笑した。

 番組終盤に視聴者からの「出演を決断した最大の理由は?」というメッセージが読み上げられると「私もよく分からないんです。知らぬ間に…」と回答。「でもすごい楽しかった」とコメントして番組を締めくくった。

 有働アナらが特別MCとして出演する「5時に夢中!SPウィーク『サマーウーマンMCフェスタ2018』」は、4日間にわたり開催。11日は元フジテレビ・大島由香里アナ(34)、12日は元テレビ東京・大橋未歩アナ(40)、13日は元フジ・高橋真麻アナ(36)が出演する。