安室奈美恵NHK特別インタビューが地震で延期 天災続きで9・15引退ライブ大丈夫?

2018年09月07日 16時30分

安室奈美恵

 北海道で発生した大地震の報道のため、6日にNHK総合の「おはよう日本」と「あさイチ」で放送される予定だった安室奈美恵(40)の特別インタビューが延期となった。

 これまで安室は、同局の独占インタビューで芸能界引退にまつわる胸中を告白したり、昨年は紅白歌合戦に特別枠の目玉として出場。今回も16日の引退を前に、改めてファンに感謝の気持ちを伝えると見られていた。

 この日行われたNHKの定例会見で同局の幹部は「こういう状況ですので、いつ放送するかは現時点で未定です」と話している。

 ある芸能関係者は「引退に向けて安室サイドはDVDの予約数から売り上げ数までメディアを使って報じさせたり、大々的なメディア戦略を立ててきた。今回、NHKの特別インタビューもその一環でしょう。安室サイドにとっても北海道の大地震は予測不能の出来事。とはいっても15日に予定されている沖縄でのコンサートチケットは完売ですし、DVDも130万枚近く売れています。何かのプロモーションではないので延期の影響はありません」。

 地震による放送延期で安室が“損害”を受けることはなさそうだ。

 関西地方を大型台風が襲って間もなく起きた北海道の大地震。天災続きだが、引退ライブは大丈夫なのか? 安室はデビュー20周年の2012年9月、沖縄凱旋野外ライブが台風接近のため中止になった苦い過去があるだけに気になる。

「だから今回の引退ライブは野外ではなく屋内での開催にしている。準備は万端といったところでしょう」(音楽関係者)

 安室の最後のステージは、台風が来てもビクともしない!?

関連タグ: