ロンブー淳大喜び “アニキ”水木一郎に特別なおねだり成功

2018年09月05日 19時29分

田村淳(haderu=左)と水木一郎

「ロンドンブーツ1号2号」田村淳(44)がボーカル・haderuを中心に結成された6人組ロックバンド「jealkb(ジュアルケービー)」が5日、都内でミニアルバム「Mix Up Sonic」のリリース記念ライブを開いた。

 バンドは2005年に結成され、コンスタントに活動中。この日はミニアルバムの一曲「才僕」など3曲を披露した。24日には都内でフェスを主催予定で、出演する歌手・水木一郎(70)がミニアルバムのリリースを祝い、ゲストとして駆けつけた。

 haderuこと淳は、ノリのいいメロディーと笑いを交えたパフォーマンスを繰り広げて観客を盛り上げ、水木から「何と気持ちいいんだろうと思った。デビューして50年間で、こんないいバンドを聴いたのは初めて」と称賛された。

 これに淳は「サウンドにはこだわって作ってますから」と胸を張った上で、アニソン界の大御所の賛辞に調子に乗って「水木さんが万が一、何かあった時、名曲を譲っていただけますか?」とおねだり。水木から「あげるよ!」と返されると大喜びだった。