クリスティーナ・アギレラの超高級マンション 12億円で売却

2013年02月23日 11時00分

 米歌手クリスティーナ・アギレラ(32)のビバリーヒルズの超高級マンションに、やっと買い手がついた。

 

 米芸能サイト「レーダーオンライン」によると、クリスティーナは2008年、前夫の作曲家ジョーダン・ブラッドマンと結婚して男児が生まれたときに同マンションを購入したが、10年の離婚を期に、まもなくしてマンションを売りに出した。

 

 ベッドルームが6部屋あり、ミュージックルームや化粧室、ゲーム部屋、シャンデリアが輝きピンクや紫のカーペット、ピンクのフエルトのビリヤート゛台などアートな内装のマンションでお値段はナント1350万ドル(約12億6000万円)なり。

 

 ヘビメタの大御所オジー・オズボーン(64)、シャロン・オズボーン(60)が住んでいてテレビでも紹介された有名マンションだ。

 

 クリスティーナは新恋人のマット・ルトラーと新しいマンションに引っ越した。