ウエンツ瑛士が芸能活動を休止しロンドン留学「ウエストエンドで舞台に立ちたい」

2018年08月28日 20時36分

ウエンツ瑛士

 タレントのウエンツ瑛士(32)が28日、自身の公式サイトで英留学のため、芸能活動を休止することを発表した。

 9月末で芸能活動を休止というウエンツは「10月より、イギリスのロンドンに留学します」と報告。続けて「僕にはいつかロンドンのウエストエンドで舞台に立ちたいという夢があります」と説明した。

 その「夢」を実現させたいと思い始めたのは30歳になったころだといい「その時、既にレギュラー番組を含め沢山の仕事をいただいていました」と心の中で葛藤があったようだ。

「当然、任せていただいている仕事なので、向こうに行かずに日本で仕事をしながら夢を叶える努力をこの3年間してきましたが、やればやるほどにイギリスで学びたいという気持ちが強くなってしまいました。このまま過ごして自分が後悔をしないのか? 他人に迷惑をかけてまで貫きたいことなのか?」

 悩みに悩んだ末に芸能活動の休止という決断に至ったそうで「期間については、1年半程度になります。夢に向かう一歩目です」とつづった。

 最後は「皆様の応援の言葉一つ一つが自信となり、大きな夢をもてました。とても感謝しております。その御恩をしっかり返せるよう死ぬ気で頑張ってきます!!」とファンに感謝しつつ、決意表明した。