交際公表!小倉優子が歯科医師を選んだ本当の理由

2018年08月29日 11時00分

小倉優子

 キャラとは裏腹にしっかりんこ――。2児を育てるシングルマザーのタレント・小倉優子(34)が27日、自身のブログで真剣交際を宣言した。お相手は、都内でデンタルクリニックを開業している歯科医師A氏。カリスマ美容師と昨年離婚した小倉は、A氏の外見ではなく誠実な人柄に一気にひかれてしまったようだ。再婚も意識しているようで、交際は結果的に子供たちのためにもなりそう。特に今年秋に長男(6)の小学校お受験を控えているだけに、この熱愛は“隠れ出願資格”を得たと言っていい。

 昨年3月にイケメン美容師の夫の浮気が原因で離婚した小倉は、タレントとしてだけではなく、長男と次男(1)を育てるママとしても奮闘している。同年11月発表の「第2回好きなママタレントランキング」(オリコン)で1位を獲得。“ママタレ女王”に上り詰めた。

 あの離婚劇から1年半。小倉は27日、自身のブログで「6月から一般男性の方とお付き合いをさせていただいております」と報告。「共通の友人からの紹介で出会ってから現在に至るまで、子供達と一緒に親睦を深めて参りました。彼は、何事にも真面目に取り組む尊敬できる方です。子供達の気持ちも大切に考えてくださっています」とA氏の誠実な人柄を紹介し、子供2人がなついていると説明した。

 その上で「家族の幸せをゆっくりと育んで行きたいと思っておりまので、どうか暖かく見守ってくださいますようお願い申し上げます」(以上、原文ママ)と再婚を視野に入れていることを示唆した。

 この日の「フライデー」電子版によれば、小倉は今月下旬、都内の飲食店に長男と次男、そしてA氏を伴って来店した。

 芸能リポーターの井上公造氏は同日の情報番組「ミヤネ屋」(日本テレビ系)で、A氏のルックスについて「NON STYLE井上裕介をやせさせて、フットボールアワー・岩尾望を少し足したようなお顔」と指摘。小倉はA氏の誠実な内面にひかれたと伝えた。

 28日発売の女性自身によると、A氏は小倉の10歳年上の44歳。すでに小倉はA氏の母親にも紹介されているという。

 今まさに幸せをつかもうとしているが、ここで再婚すれば2人の子供たちにとっても好影響をもたらしそう。特に長男は今、大事な時期に差し掛かっているからだ。

「今年11月、都内の有名小学校のお受験を控えているんです。芸能人の子息、息女が通う難関校で、芸能人以外では夫が医者か弁護士といった年収1000万円を軽く超える高給取りの家庭ばかりが挑戦するのは、知る人ぞ知る事実です」(関係者)

 小倉は独自のママ友ネットワークを築いており、こういった情報はすでに入手済みとみられる。

「ゆうこりんは2人の子供の将来、とりわけお受験を改めて考えた上で大事なのは、夫の稼ぎとともに家庭を壊さない誠実な人柄と痛感した。だから高収入の歯科医師で、かつマジメなA氏は理想的だったということ。10代は不思議ちゃんキャラだったけど、今やしっかり将来設計を立てられるママになりましたね」(知人)

 再婚相手を吟味する過程で、自分磨きも怠らなかった。「カーヴィーダンス」で知られ、芸能人を顧客に持つ有名トレーナー樫木裕実氏(55)に師事。2度の出産を経ても抜群のプロポーションを維持している。

 小倉は5月23日の自身のブログで「樫木先生にトレーニングをしていただきました トレーニングは、月に一度のペースを目標に一、二ヶ月に一度通っています」と報告。「筋肉もつけて、健康な身体を目指したいです」と誓った。

「女性は産後、スタイルを維持するのが難しい。でも、ゆうこりんは見事にキープしている。あのスラッとした姿を目の当たりにすれば、A氏でなくても男性はほれてしまうでしょう」(別の関係者)

 今度こそ幸せになってほしいものだ。