さくらももこさん死去 中国、台湾のファンから悲しみの声

2018年08月28日 11時30分

さくらももこさんの死去を伝える新聞各紙

 国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)など数多くの作品で知られる漫画家さくらももこさんの死去について、中国メディアは27日、日本メディアの報道を引用する形で速報した。

 ちびまる子ちゃんは、中国では「桜桃小丸子」と呼ばれ、若者の間で人気が高いく、短文投稿サイト「微博」では「ちびまる子ちゃんは、私の幼少期の思い出そのものだ。さようなら!」などと、さくらさんの死を悼むファンの声であふれた。

 同作品が大人気の台湾でも同日夜、さくらさん死去のニュースは速報され、悼む声が相次いだ。台湾では「ちびまる子ちゃん」を原作にしたテレビドラマも放送された。台湾メディアによると、花輪くん役で出演した俳優の汪東城は「耐えがたく言葉も出ない。温かい人柄でいつも笑顔で迎えてくれる人だった」と早すぎる死を惜しんだという。