「24時間テレビ」視聴率15・2% みやぞん劇的完走も昨年から3・4ポイントダウン

2018年08月27日 12時25分

完走したみやぞん

 日本テレビ系「24時間テレビ41 愛は地球を救う 人生を変えてくれた人」(25日午後6時30分~26日午後8時54分)の全体を通しての平均視聴率が15・2%(関東地区)だったことが27日、ビデオリサーチの調べで分かった。

 恒例の目玉企画チャリティーマラソンに、今年はお笑いコンビ「ANZEN漫才」みやぞん(33)が番組史上初のトライアスロン形式で挑戦。みやぞんは1・55キロの水泳、60・4キロの自転車、100キロのマラソンを大きなトラブルなく見事に完走してみせた。

 酷暑の中での初の試みに大きな注目を集めたが、視聴率は昨年の(18・6%)から3・4ポイントダウンした。地区別では仙台地区だけ20・2%と大台を超えた。

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)