【a―nation】m―floがタイトル未定曲披露「皆さん、考えてくれますか?」

2018年08月25日 20時21分

m―flo

 17回目を迎えたエイベックス主催の国内最大級の音楽フェス「a―nation」が25日、東京・味の素スタジアムで開催され、昨年末、約15年ぶりにオリジナルメンバー3人での活動を再開した「m―flo」らが出演した。

 m―floは昨年末、ボーカルのLISA(43)が復帰し、VERBAL(42)、☆Taku Takahashi(44)の3人で再始動。3人揃いのつなぎの衣装で登場すると、今年発表した最新曲「No Question」など8曲を披露。LISAは「私たち3人で立つなんてWhat?(どういうこと?) とっても幸せです」とうれしそうな表情を浮かべた。

 8曲の中には、まだ発売されていないタイトル未定の曲も含まれており、VERBALは「まだタイトルが付いてません。今ここでパフォーマンスしますので、皆さん、考えてくれますか?」とタイトルを募集した。

 m―floの直前にはBoA(31)がステージに上がり、1曲目の「BUMP BUMP! feat.VERBAL(m―flo)」を歌唱する際にVERBALも姿を見せ、一緒にパフォーマンス。BoAは「私にとってのa―nationはすごく久しぶりで、野外で歌うことは懐かしい感じがしました。すごく楽しみにしていました」と笑顔で話した。

 また「仮面ライダービルド」(テレビ朝日系)の主題歌「Be The One」でおなじみのBeverly(24)も、「CRISIS」(フジテレビ系)の主題歌「I need your love」など4曲を圧巻の歌声で歌い上げた。