サンコン第3夫人になるバツ2の北山みつき「3婚です」と自虐あいさつ

2018年08月20日 11時28分

北山みつき

 ギニア出身のタレント、オスマン・サンコン(69)と結婚することを明らかにした演歌歌手・北山みつき(50)が20日、フジテレビ系「ノンストップ!」に生出演。サンコンとの一夫多妻制について語った。

 北山は「3年くらい前、食事会で知り合い連絡先を交換した」と出会いを説明。連絡することはなかったが、自身が病気になったとき「一番会いたい」と浮かんだのがサンコンだったという。「輝く太陽のような笑顔」のサンコンにアプローチし、交際がスタート。サンコンから「一緒のお墓に入りたい」とプロポーズされた。

 2度の離婚歴がある北山は「3婚です」と自虐ネタであいさつ。ギニアでは一夫多妻が認められており、サンコンの第1夫人はギニア在住ギニア人、第2夫人は日本在住ギニア人。第3夫人になる北山は複雑な心境をのぞかせながらも「みんなで仲良くやっていければいい」と前向きにコメント。現在、ギニア国籍取得の申請中で、手続き終了後の10月にゴールインする。その後について「永住権を取って日本に住み、芸能活動も続行します」と話した。