あけっぴろげ蒼井優は公私充実 夏休みを一緒に過ごす意外な相手

2018年08月18日 16時30分

似顔絵を手に笑顔の蒼井

 女優の蒼井優(33)らが17日、都内でアニメ映画「ペンギン・ハイウェイ」の初日舞台あいさつに立った。

 蒼井はこの日が誕生日。23日が誕生日の北香那(20)とともに、サプライズで用意されたバースデーケーキが登場したが、蒼井はさほど驚いた様子は見せず、一口頬張って「おいしい。抹茶味かな」と感想を述べた。

 その直後、石田祐康監督から似顔絵イラストをプレゼントされると、今度はビックリした表情で「ケーキはサプライズケーキと台本に書いてあった。全然、サプライズじゃなかったけど、これは本当に知らなかった。とてもうれしい」と満面の笑みを浮かべた。

 映画の内容は、北が初声優を務める小学4年生の男の子が暮らす町に、突如、多数のペンギンが出現する摩訶不思議なストーリー。男の子は謎を解くべく奮闘しながら、成長していく。男の子が通う歯科医院に勤めるミステリアスなお姉さんが蒼井の役どころ。

 蒼井は同作品について「昔の自由さを思い出した。今は分かることに慣れすぎている。わからないこと、不可思議なことがたくさんあることの自由さを、大人の方々に感じていただきたい」と表現した。

 そんな蒼井のプライベートといえば、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」のしずちゃんこと山崎静代(39)と、夏休みを一緒に過ごすというから驚きだ。

「スキューバダイビングの免許を持っているしずちゃんに、一緒に行こうと誘われた。私は免許を持っていないけど」と、楽しみにしている。

 33歳を迎えても自然派の蒼井に、芸能プロ関係者は「舞台裏話もプライベートも平気で明かす、あけっぴろげな言動は相変わらず。シンガー・ソングライター兼俳優の石崎ひゅーいとの交際も2年を超えましたが、順調なようです」と話している。大人の余裕は、公私ともに充実しているからのようだ。